ライフクリエイト・メディテーション講座「人生を創造する瞑想の時間」


 

 

2014年12月22日


この日は

 

19年に一度の

 

朔旦冬至さくたんとうじ)


特別な日です。

 

グレゴリオ暦の

私たちの通常の日常では

この日もいつものごとく

平日の普通な日として通り過ぎ去られようとしてますが、実はとてももったいないことです。

 

実はこの日は

 

とっても「おめでたい日!」


なのです。

 

 

この「おめでたい日」に人生を創造するための

メディテーション(瞑想)の講座を行います。

 

 

 


この日

 

太陽の日照時間が一年でもっとも短い冬至と

月の光が1ヶ月で最も弱まる新月の

 

二つの

 

「終わりと始まり」が重なる日です。

 

冬至はそもそも先住民族の文化では

新年、お正月、新しい年の始まり、復活の日

とされ、とてもおめでたい、特別な日です。

そしてこれからのその年の1年を創造する

「イマジネーションの日」

日本でも「初夢」や「書き初め」

などの習慣があります。

 

そして新月も

その月の始まりと復活

新しい「イマジネーションの日」でもあります。


19年に一度のこの日。

平安時代はこの日を特別な日とし

宮中でもことさらに祝ったそうです。

 

 

冬至と新月の

二つの創造の日が重なるこの日。

 


私たちが新しい「何か」を

 

創造するのに最も適した日です。



精神的にも内観を深めやすく

ココロの世界に潜ってゆくのにも最適な日です。

 

 

この特別な日に

 

私たちの人生の

 

「今」を見つめ

 

「これから」を創造したいと思います。

 

 

この日にリアルにイメージしたことは

自分の人生の現実化に大きな影響を与えます。

 

この日お伝えする事は

これからの人生において

 


より自由に

よりリラックスして

より豊かに

 

人生を感じて、楽しみ

望んだものを、創造してゆける一つのメソッドです。



 

その創造をよりスムーズにする

 

人生の「イメージしたことの現実化」を助ける為の

理論と方法、日常へ取り込める小さな習慣をお伝えします。

 


そしてイメージの創造を行う

効果的なメディテーションを実際に行います。

 

 

より自由な

より流れよい

より心地良い

より創造的な人生を

 

どうぞご一緒しましょう。

 

 

 

 

日時:2014年12月22日(月)…10:00〜12:00

場所:MOTHER WATER

募集人数:8名(予約制)

講師:なかじ

料金:5000圓(当日受付)

内容

・太陽と月と、ココロとカラダの関係

・イメージと現実の関係

・スムーズな創造のための小さなコツ

・ライフクリエイト・メディテーション(創造の瞑想)

・質疑応答

 

お申し込み下記ファームよりより

・お名前

・連絡先

・お電話番号

を明記下さい。

 

 

 

 

メモ: * は入力必須項目です